FC2ブログ

FX投資@FX投資の本物情報館

FX投資で壊滅的な大損失を出してしまったあなたへ緊急連絡! FX投資ならお任せください!FX投資での大損を一気に利益に変える投資法をあなただけに紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
こんにちは

投資って今ものすごくブームになっていますね。


FX投資、株式投資、投資信託とか投資商品は
たくさんあって、一般の人でも投資がとっても身近な
存在になってきています。



普通の人が株で億万長者になったり、カリスマ主婦トレーダー
が現れたりしています。



でも実際はそんないい事例ばっかりでもないみたいです。
実際投資の世界では8割以上の人が負けているんです。



ブームに流されて投資を始める人は多いけど、まず最初に
投資の世界の真実を知って、自分の資金を守る事から
はじめないと、あっという間に資金もなくなってしまう
のが投資の世界の真実なんです。



そんな投資の世界に入ろうとしている人に向けて
3年前にサラリーマンから投資家として独立した方が
資金を守りつつ、着実に利益を上げていく方法をCD
まとめて無料で配ってくれているみたいです。



何故、ある種の人は、毎回きまって利益を出すことが
できるのか?そういったことが具体的に話されている
ようです。



ブームに流されて投資で失敗する前に、無料で配ってく
れている間に一度聞いておいてください。

FX投資の成功法則を学ぶ





PS
投資で勝つ人はその方法を公開せずに、一人で儲ける
のが普通だと思いますが、この人は違うみたいです。

FX投資の成功法則を学ぶ
スポンサーサイト
上記無料CDの作者である松下誠さんは一時期悲惨な状態
でしたが、今では有料会員1400人以上を抱える投資家に
変貌したそうです。

私も実際に聞いてみましたが、初心者にも非常に分かり
やすい内容でしたので、自信をもってお薦めします。

無料CDをゲット!
■投資はほとんどが待ち時間


松下誠



投資で儲ける秘訣はなんですか?と直球で質問をされることがあれば、
私はこう答えます。


"待つ"ことです。



もちろん何を待つかという事が明確になってることが前提ですが、
この"待つ"という行為ができないと、どれだけ優れたテクニックを
持っていても投資で利益を上げることはできません。



実際、投資をしている9割以上の時間は待ち時間です。
実際にトレードするのは、ほんの少し。
(ベストもしくはベターなタイミングというのはそれほど多くはないと
いうことです。)



我慢して我慢して、条件がそろったときだけ、カチっと注文します。




そして大きく利益をとって利食い。
ダメなら小さく損切。




そしてまた、我慢して我慢して条件がそろうのを待ちます。
これの繰り返しが利益を生みます。




いつも"投資をしている"人がいます。


いつも"注文を入れている"人がいます。


いつも"注文を入れたい"人がいます。



注文を入れないと利益が出ない、投資をしていないと思っていると思います。




でも実は違うんですね。
何もしない日も実は立派に投資しています。
"何も注文しないという選択をしている"んですね。




投資は"大きな流れ"にのったときは、数日で大きな利益を出す事ができます。
サブプライム問題による暴落はまさにその最たるものです。こういう相場を
とれば、半年、1年分の利益なんかも出てしまいます。




でも、サブプライムの時のような大きな下落は半年我慢して、待ち続けた人だけが
取れる相場なんです。





つまり実質的には数日間でで出した利益なんですが、本当は半年かけてとった利益
なんです。(ほとんどの時間は待ち時間)





だから、普段は何もしないという選択をするのはすごく重要なんですね。



いつも相場を追いかけて投資をしている人はサブプライム時の暴落は何も
できないんです。


不思議なことに待っている人にしか、そういう相場は利益にすることが
できないんです。




だから毎日、注文していないと落ち着かないという人はなかなか利益を上げる
ことができないんです。




待っていないからです。
ムダな損失をただ増やしているだけです。




何を待てばいいのかが分からないから、チャンスと思うものには全部手を出すと
いう人の投資は投資ではありません。


その人の投資は、"ギャンブルと同じレベルです。



投資家のいる世界でギャンブルをしても投資家にカモにされてしまうだけしょう。
投資家は、勝つべくして勝つからです。




では投資家は何を待てばいいのか?
それは自分が、"注文を入れる条件"です。




買う条件がそろえば、"買って"いきますし、条件がそろえば"売って"いきます。




条件がそろわなかったらどれだけ長い間、注文をしていなくても注文はしません。
そろったら、注文します。





明確な条件がまだないという人はまずは条件を明確にしていく事から投資は
始めなければいけません。


勘で売買をしても投資は勝てません。


投資の世界はそれほど甘くはないんです。



松下誠:


1967年生まれ。福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、個人
投資家として、投資はじめる。開始から2年で個人資産1500万円を失うも、その後、
簡単な利益の上げ方を発見し、それから、利益を上げ続ける。現在は投資家として独立。
彼の"感情コントロール法"や"価格変動予測法"などの指導を受けた個人投資家の
ほとんどが利益をあげるようになっている。現在、FX投資の必勝法を身につける
有料会員サービスも行っており、現在1400名以上の個人投資家が参加している。
無料メルマガも発行しており、日々の相場について解説中。バックナンバーはこちら
http://www.123profit.jp/contents/


FX投資の成功法則を学ぶ無料CDはこちら
FX投資の成功法則を学ぶ

こんにちは

投資初心者のみなさんにいいニュースです!


投資って何となく恐いって思っていない?

得をする人の話も聞くけど、損をする人の悲惨な
話を聞くと尻込みするよね。


今日教えてあげようと思ったのは投資を始めて
2年で1500万円も損をして、そこから立ち直った
松下誠さんが無料CDを出したことなんだ。

タイトルは「投資で失敗しない7つの法則」って
いう投資初心者でもわかるように専門用語をほとんど
使っていない内容だって。


みなさんが投資に興味があって、なおかつ1500万円
も損しなくないんだったら、彼の無料CDを聞いて
みたら?

1000名限定らしいから、早めに入手しておいてね。
FX投資の成功法則を学ぶ
こんにちは


先週末から、円相場に大きな下落が起きています。
8月に起きたアメリカのサブプライム問題による暴落が
フラッシュバックされてしまうような、そんな相場の展開
の仕方です。


この相場の中で、どう行動していけばいいのか、
何を見ていかなければいけないのか、私の投資のメンター
である松下誠さんは下記のように言っています。


FX投資をしている人にとって、大きな正念場でも
あります。


FX投資で利益を上げたい人は
今日の松下さんのコメントは確実にチェックして
おいて下さい。



===以下 松下誠さんのメルマガより=====

先週末から、大きく相場が揺れ動いています。
利益も損失も大きく出やすい相場の展開が起きています。


スワップ金利狙いで円相場の【買い】を入れている人は
損が拡大する前に、決断をしておかなければいけない
状況ともいえます。


今すぐに決済しないまでも、いくらまで下落したら
手放すという値段を決めておかなければいけないです。


今、いくらまでという限界を設定しておかなければ
もし、その限界の値位置まで相場が下落してしまった時にも
行動ができずに、ずるずると資金を全部失ってしまう
危険があるからです。


もちろん値位置を戻す可能性がないわけではありませんが、
大切な事は資金を守ることが一番大切です。


すべての資金を失ってしまったら、二度と相場に戻って
来る事は出来なくなるからです。



今、相場の流れに対応して、利益を伸ばしている人は
そのまま相場の流れに合わせて利益を増やしていけば
いいでしょう。


利食いのタイミングさえ集中していれば、大きな
利益を取っていく事ができます。


今、買ってもいないし、売ってもいない人が
相場に入るとしたらどうでしょうか?

今から相場に参加して利益を取る事ができるでしょうか?


残念ながら今から相場に飛び乗って利益を上げるには
簡単ではありません。


相場に飛び乗ったとして、損切をしっかりと設定できているか?


どこの値位置に設定すればいいか?


いつ利食いをすればいいか明確な判断材料があるか?


どういうサインが出たら、撤退しなきゃいけないか?


といった事に明確な答え、もしくは判断材料となる
ものを持っている人、想定しておかないといけない事
それらが全部準備されている人しか、今の相場で売って
いっても利益は上げられないからです。



それらの判断の明確な基準を持たない人が下落の勢いが
激しいからという理由で、慌てて行動したからと言って
利益は上がらないんです。


今の相場は、実は数週間前からしっかりと準備を
していて、数日前に売っていた人達だけです。



投資を始めて、すぐの人がなんとなく売りで利益を
上げられるといった簡単な相場展開ではないんです。


いつもセミナーやメルマガでも同じ事を言っていますが、
相場ではいつも同じ事が繰り返されています。



だから相場に現れる日々のサインに合わせて、行動を
乗せていくことが出来る投資スキルを日々磨いている人
は大きく利益を伸ばす事が出来ています。



投資を始めて、まだ経験の浅い人や、相場には長くいるけど、
投資スキルをしっかりと身につけていない人は日々損失を
重ねています。



見ている相場は同じです。

取引をしている相場も同じです。



でもそこには、全く次元の違う世界があるんです。



日々、1つ1つ学んできた人、実践してきた人だけが
その次元の投資ができ、利益を上げて積上げています。



その違いは、実際に学び始めなければ分かりません。
日々なんとなく相場を見て、売買しているだけでは
利益にはならないんです。


一歩一歩学んでいない人は毎回、大きな動きが起きる
たびに大きな損失を出してしまいます。



今年の8月にはサブプライムで大きく損失を出して
しまった人達はかなりいます。


でもその中で、奮起して8月から今までの相場展開の
中で、投資スキルを高めていた人は今、利益にしています。



でも、当分は来ないだろうと対処をしていなかった人は
残念ながら、サブプライム時と同様、今回の下落でも損失
を出してしまっています。



いつも相場に対して、準備が出来ている人だけが
利益を出します。



今から準備をし始める人は相場を判断するポイントを
知って下さい。
http://www.123profit.jp/


松下誠



PS
今の下落相場でもまだチャンスが終わったわけでは
ありません。

実は、ここから少なくとも2回チャンスが来る可能性を
見ています。

チャンスが来たときに、そのチャンスをモノにして、
さらにそれからの相場でしっかりと利益を積上げて
いきたい人は、レポート会員となって一緒に利益を
取っていきましょう。
http://www.123profit.jp/
あなたは投資でこんな間違いをしていませんか?

72,000円分の無料DVD12本セットが明かす
常に勝ち続ける投資の真実


あなたは何故、みんなが買っている時は、買わないほうがいいのか知っていますか?

あなたは、どうやって自己資金の数%の範囲内で、年間30%とか
40%といった利益を出せるのか知っていますか?

「どうすれば、リスクなく投資に勝つことができるのか?」

その方法に興味はありませんか?


クリックして無料DVDをゲットする!
無料DVDゲット!
こんにちは


毎日毎日、株価やFX相場のチャート画面を見て投資をしてい
てもなかなか 利益を上げること ができないという人がいます。

私も少し前まではそうだったんですが、私が購読している松下さん
のメルマガ を読んで、利益が出ない理由が分かりました。

投資で利益が出ていない人のほとんどが同じ理由で損をただただ繰り
返してしまっています。

投資の本質とも言える大事な要素です。

ぜひ、下記の記事を読んでみてください。

=================
投資はほとんどが待ち時間
 
おはようございます。
松下です。

投資で儲ける秘訣はなんですか?
と直球で質問をされることがあれば、私はこう
答えます。


“待つ”ことです。

もちろん何を待つかというのはとても重要ですが、
この“待つ”という行為ができないと、投資で利益を
上げることはできません。

実際、投資をしている9割以上の時間は待ち時間です。
実際にトレードするのは、ほんの少し。

我慢して我慢して、条件がそろったときだけ、カチっと
注文します。

そして大きく利益をとって利食い。
ダメなら小さく損切。

そしてまた、我慢して我慢して条件がそろうのを待ちます。
これの繰り返し。
(これが実は奥が深いんですけどね)

いつも“投資をしている”人がいます。

いつも“注文を入れている”人がいます。

いつも“注文を入れたい”人がいます。

注文を入れないと利益が出ない、投資を
していないと思っていると思います。

でも実は違うんですね。

何もしない日も実は立派に投資しています。
“何も注文しないという選択をしている”んですね。

投資は“大きな流れ”にのったときは、数日で大きな利益を
出す事ができます。

サブプライム問題による暴落はまさにその最たるものです。
こういう相場をとれば、半年、1年分の利益なんかも出て
しまいます。

でも、サブプライムの時のような大きな下落は半年我慢して、
待ち続けた人だけが取れる相場なんです。


つまり実質的には数日間でで出した利益なんですが、本当は
半年かけてとった利益なんです。(ほとんどの時間は待ち時間)


だから、普段は何もしないという選択をするのはすごく
重要なんですね。


毎日、注文していないと落ち着かないという人は
なかなか利益を上げることができません。

待っていないからです。
ムダな損失をただ増やしているだけです。

何を待てばいいのかが分からないから、毎日投資を
しているという人の投資は、“ギャンブル投資”です。

それで“ギャンブル投資”で利益を出せる人はほとんど
いないでしょう。


では何を待てばいいのか?

それは自分が、“注文を入れる条件”です。

条件を入れる形がそろえば、“買って”いきますし、
条件がそろえば“売って”いきます。

条件がそろわなかったら、どれだけ長い間、注文をして
いなくても注文はしません。

そろったら、注文です。


明確な売買条件がまだないという人はまずは
条件を明確にしていく事から始めます。

買えるポイント、売れるポイントが全く分からない人は、
投資教室のDVD12本セット をゲットして下さい。
FX投資の成功法則を学ぶ


松下誠

PS
待っている時間はあなたの自由な時間です。
自由な時間を持ちながら、儲ける事ができるのが、
投資の一番の魅力です。
==========================================
どうですか?
そもそも投資をしている人の本当の目的はこの待ち時間じゃ
なかったですか?

毎日自分の時間が全然無くて、好きな事もろくにできない。
でも生活していくためには、 自分の時間を削って仕事を
しなければならない。

だから投資で収益を上げて、生活費を稼いで、自由な時間を、
自由な人生を満喫したい。そう思って投資を始めたはずです。
(もちろんそうじゃない人もいると思いますが。)

それなのに、投資まで忙しくしてしまい、今よりさらに自由な時間まで
なくして その上 損までしてしまっていては、最初の目的と全然違う
方向へ行って しまっています。

自由な時間をしっかりと持ちながら、本当に利益を上げられる時だけ、
投資をするスタイルに切り替えていってください。

驚くほど、損失の数が減ります。

私の投資のメンターの松下誠さんは、そんな楽でずーっと使える
投資法を提唱しています。

松下誠さんの無料DVD12本セットはこちらから手に入れる
事ができます。
FX投資の成功法則を学ぶ
バーチャルトレードの罠

松下誠


ここ最近FX投資がとても流行っていますが、FX投資を
初めてやっていくのに、スタート時期に重要な役割をしている
いるものがあります。

それはバーチャルトレードです。

バーチャルトレードとは、実際のお金で売買するのではなく、
架空のお金(つまりバーチャル)を使って、売買に慣れてもらう
という投資を初めてしようとする人にとって、投資に慣れ親しむ
のにとても重要なシステムです。

実際に初めて投資を行う前にバーチャルトレードを
する事はとても有効です。

ただ、そのバーチャルトレードが多くの損失を生み出している
隠れた事実が実際にあるので、そのバーチャルトレードに隠された
【落とし穴】についてお伝えしなければいけません。

実際の自己資金で投資をしている人にもとても参考になりますので
ぜひ参考にして下さい。

初心者の方々は実際その【落とし穴】に簡単にはまってしまいます。

バーチャルトレードでは最初から500万円とか1000万円とか
架空の投資資金を用意されていて、その元手を資金に売買をする
のですが、ほとんどの人は実際のお金で最初からそれだけの金額
を用意して投資をし始める人はいないと思います。

それでも業者がそれだけの架空の資金を用意してくれているので、
その金額に合わせた売買をします。

自然に1回の注文に使う金額も大きくなります。
そうすると、大きな利益も損失も簡単にでます。

損失が出たときは実はラッキーです。

「投資というものは、こんなに簡単に大きな損失が出てしまうんだなー」

怖い世界だからしっかりと学んで、確実に実践していこうと
思いちゃんと学ばないとと思えるからです。

でも不幸な事に、大きな利益が出てしまうと、投資を甘く、軽く
見始めます。簡単に100万円、200万円儲けた!!

これが実際のお金だったとしたら・・・。
無意識のうちに想像してしまって、実際の資金で投資をしたくなって
うずうずしだします。

1回2回ではなく、それが5回、6回続いて、資金があっという間に
倍になったらどうでしょうか?

500万円の架空の資金が1ヶ月で1000万円になったとしたら?
たった一度のミスも犯さずにそうなったらどうでしょうか?

「投資は簡単!」って思って、すぐに自己資金で投資を
し始めてしまいます。

そうすると、感覚がおかしくなったまま投資を始めてしまいます。

たとえ100万円(バーチャルの5分の1の金額)で始めたとして、バーチャル
の時と同じ金額の注文をしないまでも、1回の注文で数十万は欲しいとか、
1ヶ月に100万の利益でなくてもいいけど、50万くらいは欲しいなって
思うようになります。
(50万という大金を簡単に手に入るお金と錯覚してしまいます)

そうすると1回の注文にかける金額も自然に大きくなります。
そして、“含み損”が出たときも、損をだしてしまうと、資金が減るので、
しばらく待っていたら、戻ってくるだろうから、損失を確定せずに、損を
ほっておいたりしてしまいます。

結果として、大きな損を抱えてしまいます。

資金サイズの大きな取引は大きな利益も生みますが、それと逆に
大きな損失も出る可能性があります。


当たり前のことのように思いますが、投資を始めるときの人の
頭の中には、

「儲かる事しかありません。」
儲かると思うから投資をします。
損失をしっかりと見ていません。

ですが、まずは損しない事が大切です。

バーチャル投資には、感覚が麻痺してしまう危険性があります。

バーチャル投資には、資金サイズを大きくしすぎてしまう危険性
があります。

バーチャル投資には、実際の投資ではもっとも重要な“感情のコントロール”
について学ぶ事はできません。

バーチャル投資で学べる事は下記の4つです。

1、業者の売買取引システムになれる事ができる
2、チャート画面に慣れる事ができる
3、注文方法に慣れる事ができる
4、1万通貨で1円上昇したら、どれだけの利益がでるのか、
そういった利益幅の感覚を身につけることができる。

もう少しあるかもしれませんが、大体こんな程度です。
利益を上げるための大切なものはバーチャル投資では
学べません。

バーチャル投資で覚えられる事の限界を知った上で、バーチャル
から学ぶ事はとても有効です。

実際に、売買システムの注文方法に慣れておかないと、【買い注文】
をしたつもりが、【売り注文】をしていたり、ストップを入れて
いるつもりが入っていなくて大損してしまったりという、ムダな
損失を出してしまう事が現実にあります。

自分の思っていた投資と違う注文したからと言って
「今の間違い、やっぱりナシ!!取り消して!」

なんて事は通用しません。

どこのFX業者を使ってもいいと思いますが、
業者の取引システムにはしっかりと慣れておいてください。

バーチャル投資について書いてきましたが、1回の注文に
かける資金が大きすぎるというのはほとんどの投資家に
共通します。

ほとんどの人はリスクを取りすぎています。

リスクを抑えて、大きなリターンを得るというのが、投資の王道です。


王道は一番確実で、洗礼されていて、誰にでも利益を上げられる
手法です。(わざと王道から道をそれて自分流の投資をしようと
する人がいますが、痛い思いをして終わるのがほとんどです)


松下誠の投資法はリスクを最小限に抑えて、大きなリターンを
得る王道スタイルです。だから1回にかける資金サイズもすべて小さく
何度でもやり直しがききます。そして利益は最大限とっていきます。


損失も利益も大きい。もしくは、損失は大きく利益が小さい
投資をしている人は、まずは王道の投資を実践してみてください。


松下誠
福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、
個人投資家として投資はじめる。開始から2年で個人資産1500万円
を失うも、その後、簡単な利益の上げ方を発見し、それから、利益を
上げ続ける。現在は投資家として独立。彼の、感情コントロール法”や
“価格変動予測法”などの指導を受けた個人投資家のほとんどが利益を
あげるようになっている。現在、投資スキルを身につける有料会員
サービスも行っており、現在1300名以上の個人投資家が参加している。
http://www.123profit.jp/

チャンスが見えている人、見えていない人

松下誠


相場の流れが変わるとき、また相場の値動きが大きいとき、
あらかじめどう行動していいのか準備ができていない人は何が
起きたのか分からず、それまで上げていた利益を短期間で失う、
もしくは損失を膨らませてしまいます。

「急激な下落または調整が●●日~●●日の間に起きるかも」

という程度のシナリオでも立てていれば、実際にその間に
下落が起きれば行動に移す事ができます。
 
何も準備をしていないと、ただ、ただ失う事になります。
そしてFX相場であれ、株式相場であれ、商品先物相場で
相場はいつもこの事を繰り返します。
 
毎日相場を見て、「なんか買えそうなものないかなー」
「なんか売れそうなものないかなー」 とただ、ぼーと
眺めて、チャンスを伺っても何も見えてきません。
 
相場には、日常チャンスが転がっています。
つまりチャンスがないのではなく、チャンスが見えて
こないだけです。

数日前にチャートを見てみても、それは明らかです。
 
数日前のこのポイントで買えてたら、もしくは売れて
いたら・・・という箇所はいくらでもあります。
 
でも、買えない。
でも、売れない。
 
後からはいくらでも気づきますが、
その時は気づかないんですね。
 
なぜでしょう?
 
チャンスとはシナリオを立てる事にあるからです。

自分に質問します。

「今のドル/円はここからどう動く?」

そして、2つ、3つのパターンを想定してみます。

利益が出やすいシナリオと利益が出にくいシナリオ
その両方です。(もちろん過去の相場から検証して
起こりうる可能性の高い展開を想定します)
 
先日も私は書きました。
=====================
円相場が今、調整をしようとしているだけなのか。
それとも転換していくところなのか。
注目します。
=====================
というようにです。
 
目の前で下落が起きていて、その下落がどういうもの
なのかを、これから判断しなければいけないからです。
 
でなければ行動はできません。
何もしないというのも行動ですから。
 
もちろん想定したシナリオが間違える事はあります。
100%シナリオどおりにいく事なんている訳が
ありません。

そんな事できる人はプロの投資家の中でも1人もいません。
 
でも勝てるんです。
それが投資です。
自分がトータルで勝てるシナリオさえ作ってしまえばいいんです。
それが投資の勝ち方なんです。

 
そのためには、
利益が出るシナリオを立てられるように判断材料を
確立して、実践していけるようにならなければ、いけません。

 
勝率を高める事は重要な事ですが、それはあくまでも
シナリオを立てられるようになってからの話です。
 
どうシナリオを立てていいのか、その判断の材料が
まったくないという人は、損失を膨らませて投資資金を
失う前に、 投資のスキルを身につけなければ相場から
利益を得る事はできない。

 
松下誠
福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、個人投資家として、投資はじめる。開始から2年で個人資産1500万円を失うも、その 後、簡単な利益の上げ方を発見し、それから、利益を上げ続ける。現在は投資家として独立。彼の、“感情コントロール法”や“価格変動予測法”などの指導を 受けた個人投資家のほとんどが利益をあげるようになっている。現在、投資スキルを身につける有料会員サービスも行っており、現在1300名以上の個人投資家が参加している。
http://www.123profit.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。